年始の運勢講座

2021年の新年の講座です。

遠方にお住まいの方、zoomでのご参加が可能になりました!

2021年は六白金星中宮の辛丑の年です。
2021年は2月4日の立春から始まります。

2020年は七赤中宮の年でした。
コロナの事で皆さんの意識が一変した一年でしたね。

2021年は六白金星という年に、 辛と丑がどのように作用するのでしょうか。

・2021年はいったいどんな年になるのか。
・経済は今後どうなるのか?景気は?
・2021年はどんなものが流行るのか?
・2021年の運勢は?どう生きればいいの?
・開運方法はあるの?
・何か気をつけることはあるの?

全ては気の流れに乗ることが大事です。
でも、まずはどんな気が流れているか知ることが大事です。

2021年の気の流れ、

天の気の流れは、
地の気の流れは、
人の気の流れは、六白金星

三つの要素と更に易を足して2021年の流れと運勢を観ていきます。

気学を学んだことが無い方も気軽に受講できます。
あらかじめハッピー☆エナジーのサイトで、自分の星 (本命キャラと隠れキャラ)を調べておいて下さい。

【日時】
2021年1月9日(土)14時~19時(13:30開場)

【参加人数】
会場人数 40名>お申し込みはこちら
ZOOMは100名>お申し込みはこちら
ご入金確認の時点で席を確保させていただきます。
(お振込みが困難で当日お支払いの方はその旨お知らせください)

【場所】
江東区産業会館
東京都江東区東陽4-5-18
東京メトロ東西線 東陽町駅 4番出口出てすぐ右

【参加費用】
¥11,100(事前銀行振り込み)
テキスト代込み(会場の方は当日、ZOOMの方は3日前までにメールにて添付します)

¥11,500(当日払い)
テキスト代込み(会場の方は当日、ZOOMの方は3日前までにメールにて添付します)

☆ キャンセルポリシー ☆
受講者のご都合で2020年12月28日以降にキャンセルされた場合は、講座料を頂きます。
後日映像講座を配信させていただきます。

【講師紹介:koaki】
社会運勢学権威の村山幸徳先生のもとで九星気学、易、家相を学ぶ。
気学を広めることで、日本の気の底上げを目指し、丁寧で解りやすく気学を伝える。
気学を親しみやすいものにし、広めるためキャラクター気学鑑定サイト、ハッピー☆エナジーの開発も手がける。

気学を生活に取り入れることで、とても楽になりました。
気学とは、宇宙の流れを学問にしたものです。天体学です。
宇宙の流れに自分を乗せることができると、とても楽になります。
運気に乗る、というのは、宇宙の気の流れに乗るということです。
気学を学べば、誰でも簡単に運気に乗ることが出来るのです。

2005年、大三合輪重同会吉方で引越しをし、大きく人生が好転していることを実感しております。

【九星気学とは】
九星気学とは、古代中国より伝わる天体に基づく学問で、現在、経営者や事業家の間でも人気が高く信頼されています。 私たちが住んでいる地球や宇宙では、ある法則性をもってさまざまなエネルギーが常に循環しています。

地球上に住んでいる限り、必ずこのエネルギーの影響を受けています。

宇宙、自然、人など地球上のありとあらゆるものを陰陽、五行、そして9つのエネルギーに分けました。

そのエネルギーの流れを学問としたものが九星気学です。
宇宙の気(外気)と自分の気(内気)の流れをみていきます。
占いではないので、アタリ・ハズレなどはありません。

会場でのご参加のお申し込みはこちら>

Zoom参加のお申し込みはこちら>